ベルノルド氏レッスン

先週、パリ音楽院教授フィリップ・ベルノルド氏の通訳を洗足学園大学でしてきました。

ベルノルドさんの通訳をするようになったのは20年程前から。今では親しい友人の1人でもあります。

彼のレッスンは同じく教える身としていつも勉強になりますが、今回も彼のパワーに引っ張られて変わって行く学生の音を聴き、改めて教師の持つ役割について考えさせられました。ありがとうフィリップ‼︎

img_2092

 

 

Write a Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*