春近し?

10年前から縁あってダルクローズ・リトミックの国際免許取得のための勉強をしています。メソードの創設者であるジャック・ダルクローズ(1865~1950)はジュネーヴ音楽院の教授だった人で、メソードの総本山ともいえるジャック=ダルクローズ・インスティテュートもジュネーヴにあるので留学中から名前は知っていましたが、まさか自分が勉強するとはその時には想像もしていませんでした。

2012年にゼロから勉強を始め、受験資格を得るのに2年(有資格者のレッスン200時間の受講が必要です)、試験の第1ステップをクリアするのに3年、その後2年間の休みを挟んで3年前に受験戦線に復帰しました。今まで何度も不合格の憂き目にあい(m_m)、その度にやめようと思っては思いなおして続けてきました。昨年12月はティーチング2種目(DVD審査)と「課題と定義」という書き物を提出、その結果が今日届きました。2勝1敗!全科目合格ではありませんでしたが自分の中での最大の難関は突破。素直に嬉しい!あと2科目、今年中に合格できますように!

Write a Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*