Marseille

アラン・マリオンさんが亡くなって早いもので20年が経ちました。

パリ音楽院教授として日本でも毎年のように講習会やコンサートを行なっていたマリオンさん。私も教えを受けました。

故郷であるマルセイユで12日から3日間行われた追悼コンサートにはジェゼフ・ランパル門下の先輩であり、マリオンさんとは2年間の兵役を共に過ごしたというラリュー先生を始め、アンドラーシュ・アドリアン、ランサム・ウィルソン、フィリップ・ベルノルド、ジャン-ルイ=ボーマディエ氏他、世界中から錚々たるフルーティストが集まりました。

私もご縁あってアジアからただ1人、初日12日に出演させていただきました。

マリオンさんへの懐かしい思いに満ちた、本当に素晴らしいコンサートでした。

 

Write a Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*