SPレコードコンサート

富士レコード社主催のSPレコードコンサートにゲストとして出演してきました。今回のタイトルは「パリ音楽院の演奏家たち」 ナビゲーター、三浦武氏秘蔵のSPレコードを聴かせていただく贅沢な時間でした。第1部はピアノ、第2部はフルート、第3部はヴァイオリンという3部構成の第2部はマルセル・モイーズ、ルネ・ル・ロワ、フィリップ・ゴーベールというフレンチスクールの巨匠たちの黄金のラインナップ。私はモイーズとル・ロワの録音と同じ曲を1曲ずつ演奏し、録音と聴き比べるという、詳細を事前に知っていたら謹んでご遠慮したであろう恐れ多い役を務めさせていただきました

蓄音機で聴く巨匠の演奏は本当に素晴らしく、特にエネスコとリパッティの演奏は圧巻!でした。

Write a Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*